freee公式編集部

クラウド会計ソフト freee (フリー)公式アカウント。小さな本屋を経営するドキュメ…

freee公式編集部

クラウド会計ソフト freee (フリー)公式アカウント。小さな本屋を経営するドキュメンタリー「freeeが書店をつくります」連載中です!

メンバーシップに加入する

2023年3月にスタートした連載「freeeが書店を作ります」。このメンバーシップでは、記事には盛り込みきれなかった、書店経営の裏側をお届けします。 「透明書店」店長の遠井と、freee社員であり書店オーナーでもある岡田・岩見が、不定期でPodcastを配信。 まるでバックヤード(従業員控え室)のような愉快な内緒ばなしを、ぜひお楽しみください。無料で参加できます!

  • 透明書店バックヤード

マガジン

  • freeeが書店を作ります

    スモールビジネスをもっと理解するため、freeeは2023年4月、東京・蔵前に『透明書店』をオープンしました。この連載では書店を開くための準備から、開店後の経営状況まで、リアルなレポートをお届けします。

  • あえ共freee

    • 175本

    freeeでの日々の取り組みを"あえて共有"しています。 freeeでの日々の取り組みや実験を広く共有することで、枠を超えて、会社や組織の今をもっとよくしたいと思っている人やバックオフィス・スモールビジネスの方たちの少しでも役に立てればと思っています。

  • freee Design Magazine

    • 123本

    freee株式会社のデザイン組織が運営するマガジンです。マジ価値を届け切るために日々デザイナー陣が取り組んでいる事例をご紹介します

  • 「つばめの巣」活動報告

    • 44本

    freee会計法人ユーザーコミュニティ「つばめの巣」の活動を報告するマガジンです。

  • Recruiting freee

    • 7本

    未来のfreeersに向け、職場環境やfreeeで働く想いを伝えるマガジンです。 メンバーの成長ストーリーなど社員インタビューを通じて、当社での働き方や成長の実際の体験を共有しています。

最近の記事

  • 固定された記事

会計ソフトの会社「freee」が、東京・蔵前で小さな本屋をはじめます

2023年4月。わたしたちfreeeは、東京台東区の蔵前という街で、小さな本屋をはじめます。 その名も「透明書店」。ちょっと、ふしぎな名前ですよね。 なぜ、クラウドサービスを運営するfreeeが、本屋をはじめるのか。なぜ従業員数1,000人を超えたいま、新たな子会社を作り、スモールビジネスを始めるのか……。 今日からスタートする特集『freeeが書店をつくります』では、このふしぎな本屋で起こる出来事を、第三者の視点から見つめ、リアルに記録・発信してもらいます。 以降はご自

    • 【4月でオープン1周年】初の黒字化を目指し豪華イベントを計画中

      2023年4月、東京・蔵前に開店した「透明書店」。オープン以来、売上や経費などを『お金まわり公開記』で赤裸々にお伝えしています。今回明らかにするのは2月の実績。厳しい寒さが続くなか、売上はどうだったのか。聞き手はライターの安岡晴香さん。透明書店の代表を務める岩見俊介が、包み隠さずお話しします。 「PayPayポイント還元キャンペーン」が実績を底上げ――2月は、東京23区でも大雪警報が発令されるなどかなり冷え込みました。売上はいかがでしたか? 岩見: 売上は、832,935

    • 導火線の解剖学

      What's ありバク?freeeでは、毎年2/14のバレンタインに日頃お世話になっている人へ感謝の気持ちを伝え、「"あり"がとう」を大"バク"ハツさせるイベントを開催しています。ありバクは、すべてのfreeers(freeeではたらく仲間)が参加できる社内イベントです。このnoteではありバクの運営メンバーでのイベントについての振り返りをお届けします! 自己紹介爆発する会社規模・出社人数dakara:「ありバク」はfreeeの数あるイベントの中でも、みんなが一番楽しみにし

      • 透明書店店長遠井の透明日報 2024/3/11 - 3/17 | 浅草台東館でおこなわれていた紙博帰りと思しき方たち3名が、飲み物を購入され休んでいかれた!

        スモールビジネスを深く知るため、「透明書店」をつくったfreee。店名の「透明」が示すのは、“ありのままの情報をオープンにしていく”という決意です。 もっと透明であるために。店長遠井が記録する業務日誌をリアルにお届け! 月ごとの連載『お金まわり公開記』では、こぼれてしまっていた日々の小さなお金の動きやエピソードを発信しています。 【お知らせ】 透明書店では定期的にイベントを開催しています! 興味のあるイベントがあったらぜひお気軽にお申し込みください。 オンラインショ

      • 固定された記事

      会計ソフトの会社「freee」が、東京・蔵前で小さな本屋をはじめます

      マガジン

      • freeeが書店を作ります
        57本
      • あえ共freee
        175本
      • freee Design Magazine
        123本
      • 「つばめの巣」活動報告
        44本
      • Recruiting freee
        7本
      • freee サクセスマガジン
        76本

      メンバーシップ

      • テスト

        この投稿を閲覧できるプランは非公開です
      • 「棚主限定投稿」タイトルのテキスト

        この投稿を閲覧できるプランは非公開です
      • テスト

        この投稿を閲覧できるプランは非公開です
      • 「棚主限定投稿」タイトルのテキスト

        この投稿を閲覧できるプランは非公開です

      メンバー特典記事

        ギャラリースペースでの新たな試み、『東京となかよくなりたくて』展を開催! 【2月振り返り】︎(透明書店バックヤード14)

        「透明書店バックヤード」に参加すると最後まで読めます

        ギャラリースペースでの新たな試み、『東京となかよくなりたくて』展を開催! 【2月振り返り】︎(透明書店バックヤード14)

        ギャラリースペースでの新たな試み、『東京となかよくなりたくて』展を開催! 【2月振り返り】︎(透明書店バックヤード14)

        句会、歌会どちらも初心者の人にこそ来て欲しい!【2月振り返り・後編】︎(透明書店バックヤード14)

        「透明書店バックヤード」に参加すると最後まで読めます

        句会、歌会どちらも初心者の人にこそ来て欲しい!【2月振り返り・後編】︎(透明書店バックヤード14)

        句会、歌会どちらも初心者の人にこそ来て欲しい!【2月振り返り・後編】︎(透明書店バックヤード14)

        蔵前は冬にお客さんが増える⁉︎【2月振り返り・前編】︎(透明書店バックヤード13)

        「透明書店バックヤード」に参加すると最後まで読めます

        蔵前は冬にお客さんが増える⁉︎【2月振り返り・前編】︎(透明書店バックヤード13)

        蔵前は冬にお客さんが増える⁉︎【2月振り返り・前編】︎(透明書店バックヤード13)

        棚貸しのコンセプトは「独立したい系書店」(透明書店バックヤード12)

        「透明書店バックヤード」に参加すると最後まで読めます

        棚貸しのコンセプトは「独立したい系書店」(透明書店バックヤード12)

        棚貸しのコンセプトは「独立したい系書店」(透明書店バックヤード12)

        【メンバーシップ会員限定】透明書店店長遠井の透明日報 | 5月編

        「透明書店バックヤード」に参加すると最後まで読めます

        note「freeeが書店をつくります」で公開中の透明書店店長遠井の透明日報。 公開時期の関係で9月以降の日報から始めていましたが、メンバーシップ会員限定でオープン日の4月21日から9月までの日報も公開することにしました! 1ヶ月ごとにまとめて順次公開しますので、開業初期からの変遷を、日報を読みながら追体験して頂ければと思います。 5月1日 月曜日

        【メンバーシップ会員限定】透明書店店長遠井の透明日報 | 5月編

        【メンバーシップ会員限定】透明書店店長遠井の透明日報 | 4月編

        「透明書店バックヤード」に参加すると最後まで読めます

        note「freeeが書店をつくります」で公開中の透明書店店長遠井の透明日報。 公開時期の関係で9月以降の日報から始めていましたが、メンバーシップ会員限定でオープン日の4月21日から9月までの日報も公開することにしました! 1ヶ月ごとにまとめて順次公開しますので、開業初期からの変遷を、日報を読みながら追体験して頂ければと思います。 4月21日 金曜日

        【メンバーシップ会員限定】透明書店店長遠井の透明日報 | 4月編

      記事

        透明書店店長遠井の透明日報 2024/3/04 - 3/10 | 「X 見てます」と言っていただく。不意に言われるとけっこう励みになる

        スモールビジネスを深く知るため、「透明書店」をつくったfreee。店名の「透明」が示すのは、“ありのままの情報をオープンにしていく”という決意です。 もっと透明であるために。店長遠井が記録する業務日誌をリアルにお届け! 月ごとの連載『お金まわり公開記』では、こぼれてしまっていた日々の小さなお金の動きやエピソードを発信しています。 3月4日 月曜日天気:☀️ 売上:¥29,106(7件) クレカ利用→ミネラルウォーター、排水口ネット 透明書店にとても興味を持ってくださ

        透明書店店長遠井の透明日報 2024/3/04 - 3/10 | 「X 見てます」と言っていただく。不意に言われるとけっこう励みになる

        【マズい…】フェアを実施するのに、肝心の本が届かない!?慌てて出版社に問い合わせ…

        2023年4月、東京・蔵前に開店した「透明書店」。本連載『お金まわり公開記』では、オープン以来、売上や経費などをありのままにお伝えしています。今回は、1月の実績をお伺いします。2024年はいいスタートを切れたのでしょうか。聞き手はライターの安岡晴香さん。透明書店の代表を務める岩見俊介が、リアルな現状をお話しします。 「推し本」がわかりやすいように、面陳を増やした――1月の数字がまとまりました。手応えはいかがでしたか? 岩見: 売上は771,712円と、先月より20万円弱

        【マズい…】フェアを実施するのに、肝心の本が届かない!?慌てて出版社に問い合わせ…

        ギャラリースペースでの新たな試み、『東京となかよくなりたくて』展を開催! 【2月振り返り】︎(透明書店バックヤード14)

        メンバーシップに加入すると全編(31:19)を視聴することができます。

        ギャラリースペースでの新たな試み、『東京となかよくなりたくて』展を開催! 【2月振り返り】︎(透明書店バックヤード14)

        メンバーシップ限定

        ギャラリースペースでの新たな試み、『東京となかよくなりたくて』展を開催! 【2月振り返り】︎(透明書店バックヤード14)
      • freeeの「合理的配慮」を知る研修を全面公開します。

        DEI leadのmioです。今日は合理的配慮のお話です。 「全ての国民が、障害の有無によって分け隔てられることなく、相互に人格と個性を尊重し合いながら共生する社会の実現に向け、障害を理由とする差別の解消を推進すること」を目的として、障害者差別解消法が平成28年4月に施行されました。 法律の改正に伴い、「合理的配慮」の義務化が令和6年4月1日からスタートしますが、それに先駆けてfreeeでも「合理的配慮を知る」ワークショップをやりましたので、資料も合わせて「あえて共有」しま

        freeeの「合理的配慮」を知る研修を全面公開します。

      • 「自分を知り、自分らしい人生へ」自己認識の形成を助けるGPTを紹介します

        最近、Self-Awareness AssistantというGPTを公開しました。 これは、日々の出来事を記録すると、その内容をGPTが分析してくれる。それが自己認識の形成の助けになる、というものです。 「自己認識に基づいた選択や行動が取れるようになると、日々が生きやすくなり、その積み重ねが自分らしい人生につながるのではないか」と私は考えています。 今回のnoteでは、上記について詳しく書いてみたいと思います。 「生きやすさ」と「自己認識」「生きやすさ」は多様な側面か

        「自分を知り、自分らしい人生へ」自己認識の形成を助けるGPTを紹介します

        透明書店店長遠井の透明日報 2024/2/26 - 3/3 | 昨日の休日より人が多かった月曜日(ずっと5~6名/hペース)。昨日は日曜で今日は月曜なのに!

        スモールビジネスを深く知るため、「透明書店」をつくったfreee。店名の「透明」が示すのは、“ありのままの情報をオープンにしていく”という決意です。 もっと透明であるために。店長遠井が記録する業務日誌をリアルにお届け! 月ごとの連載『お金まわり公開記』では、こぼれてしまっていた日々の小さなお金の動きやエピソードを発信しています。 2月26日 月曜日天気:☀️ 売上:¥29,078(13件) 昨日の通常営業時より人が多い(ずっと5~6名/hペース)。昨日は日曜で今日は月

        透明書店店長遠井の透明日報 2024/2/26 - 3/3 | 昨日の休日より人が多かった月曜日(ずっと5~6名/hペース)。昨日は日曜で今日は月曜なのに!

      • "女性向け"の発信をあえてしてこなかったfreeeが、自社のアンコンシャスバイアスに気づいた話

        こんにちは。DEI(Diversity/Equity&Inclusion)のmioです。毎年3月8日は #国際女性デー 。freeeでも情報発信を行ったり、イベントの企画を行ったりと、様々な仕掛けに取り組みました。その内容について、「あえて共有」します。 国際女性デーとは何か? freeeが発信を始めた理由国際女性デーは、女性の地位向上、女性差別の払拭等を目指す国際的な連帯と統一行動の日とされています。1904年3月8日、ニューヨークで女性労働者が婦人参政権を要求してデモを

        "女性向け"の発信をあえてしてこなかったfreeeが、自社のアンコンシャスバイアスに気づいた話

        透明書店店長遠井の透明日報 2024/2/19 - 2/25 | 「句会が終わったあと、平台や棚を見ながら本のことや違う話が深まることがあり、そうなるので透明書店の句会は楽しい」という感想をいただいた。

        スモールビジネスを深く知るため、「透明書店」をつくったfreee。店名の「透明」が示すのは、“ありのままの情報をオープンにしていく”という決意です。 もっと透明であるために。店長遠井が記録する業務日誌をリアルにお届け! 月ごとの連載『お金まわり公開記』では、こぼれてしまっていた日々の小さなお金の動きやエピソードを発信しています。 【お知らせ】 棚貸し事業開始に伴うクラファンプロジェクト終了! ご支援ご協力ありがとうございました。 2月19日 月曜日天気:☂️ → ☁️

        透明書店店長遠井の透明日報 2024/2/19 - 2/25 | 「句会が終わったあと、平台や棚を見ながら本のことや違う話が深まることがあり、そうなるので透明書店の句会は楽しい」という感想をいただいた。

        「仕事が減る?」「本名がバレる?」インボイス制度の懸念点を税理士が解説

        2023年10月1日から導入された、インボイス制度。なんだかよくわからず、戸惑っている方も多いのではないでしょうか? そこでわたしたちfreeeは、11月16日に透明書店にてトークイベント「小さな書店のインボイス制度を考えよう 」を開催。公認会計士/税理士の加瀬洋さんと、本に関わるさまざまな仕事に従事しているNUMABOOKS代表 内沼晋太郎さんをお招きし、インボイス制度に関する情報を整理しました。 本記事では、イベントの一部を編集してお届けします。 ※イベントのアーカイ

        「仕事が減る?」「本名がバレる?」インボイス制度の懸念点を税理士が解説

        透明書店店長遠井の透明日報 2024/2/12 - 2/18 | 山形からいらしたお客さまが、本や店の雰囲気をほめてくださった。ご自分も独立系書店をやろうとしている感じのことをお話された

        スモールビジネスを深く知るため、「透明書店」をつくったfreee。店名の「透明」が示すのは、“ありのままの情報をオープンにしていく”という決意です。 もっと透明であるために。店長遠井が記録する業務日誌をリアルにお届け! 月ごとの連載『お金まわり公開記』では、こぼれてしまっていた日々の小さなお金の動きやエピソードを発信しています。 【お知らせ】 棚貸し事業開始に伴うクラファンプロジェクト終了! ご支援ご協力ありがとうございました。 2月12日 月曜日天気:☀️ 売上:¥

        透明書店店長遠井の透明日報 2024/2/12 - 2/18 | 山形からいらしたお客さまが、本や店の雰囲気をほめてくださった。ご自分も独立系書店をやろうとしている感じのことをお話された

        透明書店店長遠井の透明日報 2024/2/5 - 2/11 | 京都で貸し棚本屋を始めようとしているという方とすこしお話をする。新刊も少し置きたいと仰っていたので新刊の情報入手方法などを話す。

        スモールビジネスを深く知るため、「透明書店」をつくったfreee。店名の「透明」が示すのは、“ありのままの情報をオープンにしていく”という決意です。 もっと透明であるために。店長遠井が記録する業務日誌をリアルにお届け! 月ごとの連載『お金まわり公開記』では、こぼれてしまっていた日々の小さなお金の動きやエピソードを発信しています。 【お知らせ】 棚貸し事業開始に伴うクラファンプロジェクト終了! ご支援ご協力ありがとうございました。 2月5日 月曜日天気:❄️ 売上:売上

        透明書店店長遠井の透明日報 2024/2/5 - 2/11 | 京都で貸し棚本屋を始めようとしているという方とすこしお話をする。新刊も少し置きたいと仰っていたので新刊の情報入手方法などを話す。

        句会、歌会どちらも初心者の人にこそ来て欲しい!【2月振り返り・後編】︎(透明書店バックヤード14)

        メンバーシップに加入すると全編(20:44)を視聴することができます。

        句会、歌会どちらも初心者の人にこそ来て欲しい!【2月振り返り・後編】︎(透明書店バックヤード14)

        メンバーシップ限定

        句会、歌会どちらも初心者の人にこそ来て欲しい!【2月振り返り・後編】︎(透明書店バックヤード14)