見出し画像

透明書店店長遠井の透明日報 2024/1/8 - 1/14 | 2/1~台東区はPayPayポイント還元が始まるとのことで、売れ線の本を多めに補充発注しておきます

スモールビジネスを深く知るため、「透明書店」をつくったfreee。店名の「透明」が示すのは、“ありのままの情報をオープンにしていく”という決意です。
もっと透明であるために。店長遠井が記録する業務日誌をリアルにお届け! 月ごとの連載『お金まわり公開記』では、こぼれてしまっていた日々の小さなお金の動きやエピソードを発信しています。


【お知らせ】
棚貸し事業開始に伴うクラファンプロジェクト終了!
ご支援ご協力ありがとうございました。

1月8日 月曜日

天気:☀️
売上:¥110,378(39件)※『RRRをめぐる対話』スペースレンタル料(¥33,000)、書籍受託販売売上分(『RRR~』15冊 ¥25,500、『新たなるインド映画の世界』5冊 ¥13,200)を含む

  • 『RRRをめぐる対話』サイン会盛況。30分に8~10名ほどのペース。

  • 一時的に次の回を待つ方含めて10名以上になった際にレジ前の動線がふさがってしまった。その後はレジ前平台に寄って並んでいただくようにした。

  • サイン会のお客さまのひとりが、「店の雰囲気や選書などをよい」と言ってくださった。

  • 今日のスペースレンタル料は受け取り済みです(Squareでクレカ決済)。

  • ホットドリンクの仕込みや作り方についてマニュアルを書きました。

1月9日 火曜日

定休日

1月10日 水曜日

定休日

1月11日 木曜日

天気:☀️
売上:¥10,824(6件)

  • 岩波書店に新刊を事前注文する際は、「保留可」と明記すること

  • 開封後17日目の抹茶を試飲。やはり風味は落ちているような気がする(各サイトで開封後賞味期限は2週間だと書かれているのを読んでいるせいかもしれないが、それでも)。

    • 2週間でロスになるのであれば、抹茶は提供しないでよいと思います……

  • ほうじ茶 / 紅茶は開封後18日経過を試飲、まだOKかと思う。しかしティーバッグでなかなか濃く出にくそうなので、茶葉を細かく砕いたほうがいいかもしれない。

  • イベント時は、珈琲→挽いた粉をプレスで出しておく、紅茶orほうじ茶(どちらかのみにする)→ティーポットで出しておく

    • 両方ともポットで保存、オープン5分前におとすのが理想

  • 来週イベントに登壇いただく双子のライオン堂竹田さんがご来店(近くで用事があったため寄ってくださったとのこと)。

  • 『デザインのミカタ』TONETS発注分入荷。イベント/フェア用4タイトル満数入荷しました。

  • デザインのミカタ展用書籍で1タイトル発注漏れがありました。申し訳ありません。『ブランディングデザインの教科書』(パイインターナショナル)です。明日、直送で発注します。

1月12日 金曜日

天気:☀️
売上:¥120,823(27件、イベント売上 ¥91,300(会場19名うち5名書籍付き、オンライン24名)を含む)

  • 『ブランディングデザインの教科書』(パイインターナショナル)、1/15午後入荷(直送)

  • 翔泳社から直送の書籍の送料 ¥1,230 は、ヤマト運輸の当月分の支払いに含めてもらいました(現金では支払っていません)。

  • 今戸のほうからこの近所に引っ越してくる予定だという方が、このエリアを散策ついでに寄ってくださった。『ニューヨークで考え中4』をご購入。

1月13日 土曜日

天気:☀️ / ☂️
売上:¥55,186(17件)

  • 書籍を10冊購入された方にその本たちをヤマトで発送しました。配送料は、ECサイトの配送料と同じ額=今回は大判を含む書籍のみだったので¥850+税をいただきました(今後もそのようにします)。会計時に「ヤマト配送料」で処理してあります。

  • デザインのミカタ展で音声ガイドで紹介されている本を、1~3冊補充発注しました。

  • 2/1~台東区はPayPayポイント還元が始まるとのことで、売れ線の本を多めに補充発注しておきます。

  • 盛岡出身のお客さまがBOOKNERDや岩手関連の本があるのを喜んでくださった。

  • 入荷したけどまだ販売しない本(例:起業時代vol.5入荷と同時にフェア展開するものたち)は、Square からいったん在庫数をマイナスしておくこと(そうしないと、くらげがおすすめすることがある)。

  • 12/24開封の茶葉をティーバッグにしたもの試飲。まだOK。1/18(金)朝にチェックしてOKならその日のイベントに出し、消費期限28日間ということにします。

    • ※紅茶は次のを買っておきたい。

    • ※ほうじ茶は未開封のものがあるのでまだ大丈夫。

1月14日 日曜日

天気:☀️
売上:¥56,295(28件)

  • じわじわと盛況という一日。お客さまが途切れる時間帯がほぼなかった。購入率も40%くらいの印象。

  • ブックカバーだけをラッピングするのが難しかった。たとう包みでやってみたがあまりスムーズにできず……要練習。


デザイン:Samon inc. 編集:株式会社ツドイ 

お知らせ:note無料メンバーシップ「透明書店バックヤード」

透明書店をもっと身近に感じてもらくて、書店経営の裏話を語る無料のメンバーシップ『透明書店バックヤード』を開設いたしました!「参加する」ボタンを押すだけで、無料で気軽にメンバーになることができます。

中央に「透明書店バックヤード」のタイトルと本が画面中に散らばっているキービジュアル。

記事では盛り込みきれなかった、書店経営の裏側を不定期Podcastでお届けします。まるでバックヤード(従業員控え室)でくりひろげられるような愉快な内緒ばなしを、ぜひお楽しみください。



この記事が参加している募集

仕事について話そう

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!