見出し画像

透明書店店長遠井の透明日報 2024/2/12 - 2/18 | 山形からいらしたお客さまが、本や店の雰囲気をほめてくださった。ご自分も独立系書店をやろうとしている感じのことをお話された

スモールビジネスを深く知るため、「透明書店」をつくったfreee。店名の「透明」が示すのは、“ありのままの情報をオープンにしていく”という決意です。
もっと透明であるために。店長遠井が記録する業務日誌をリアルにお届け! 月ごとの連載『お金まわり公開記』では、こぼれてしまっていた日々の小さなお金の動きやエピソードを発信しています。


【お知らせ】
棚貸し事業開始に伴うクラファンプロジェクト終了!
ご支援ご協力ありがとうございました。

2月12日 月曜日

天気:☀️
売上:¥166,374(31件)

  • 建築みるぞーさんとご友人が(←クラファン支援もしてくださいました)来店。建築みるぞーさんに、カウンター内のカーテンの突っ張り棒が見えるのが気になるので、洋灯吊りという金具を壁の内側天井2カ所に付けてそこにポールを置けばいいのではとアドバイスをいただく。そうします。

  • 13時台から混雑。常時10名前後店内に滞在、15時半までに計50名ほど

  • 外国人のお客さまで、日本のローカルな風景の写真が多く載った本はないかというリクエストがあった。『NO SIGNAL』『歩くひと』『アーケードの下、光の瞬間』などをおすすめしたりしつつ、最終的にご本人が最初に手にされていた『エミューちゃんと二人暮らし』をご購入された。

    • (※この方は元ハッカーだったそうで、『ハッカーと画家』も購入されていきました)

2月13日 火曜日

定休日

2月14日 水曜日

定休日

2月15日 木曜日

天気:☀️
売上:¥14,510(6件)

  • クレカ利用:ミネラルウォーター

  • 来客数トータル15名ほどの静かな一日。

2月16日 金曜日

天気:☀️
売上:¥25,055(10件)

  • norm tea house 長谷川さん来店、紅茶を納品していただく。おいしい淹れ方も教わる(ホット200ml:熱湯で茶葉4g、抽出1分45秒)。

  • 山形からいらしたお客さまが、本や店の雰囲気をほめてくださった。ご自分でも山形で同じようなことをやろうとしている感じのことをお話された。

2月17日 土曜日

天気:☀️
売上:¥47,110(22件)

  • 今日は印象として先週の半分くらいの来客数。PayPay というか、先週の時点では忘れていたがバレンタインデーによる人出だったのではないか。

2月18日 日曜日

天気:☀️
売上:¥51,960(25件)

  • 4/13、14の出版社の方も来てもらって販売するフェア、タイトルは『すてきな小さい出版社フェス ~本の産直市 @透明書店~』にしました。3/1告知開始予定。

    • →このイベントに参加した出版社さんで、今小さい出版社の棚にない出版社さんはこのイベント後に棚を作ります(他の出版社さんと入替)。

    • ※この棚はそれなりの頻度で扱う出版社さんを入れ替えていく予定。

  • 新刊の『インタビュー大全』(田畑書店)、平台に2面で平置きしていて今日だけで4冊売れた!

  • 気付くのが遅くて恥ずかしいが、BOOKインタラクティブから岩波の新刊を事前予約できることが分かった。月の前半に来月の新刊の事前予約を受け付けるっぽい。まあ、保留されて数入ってこないとか全然あり得る気はしますが……


デザイン:Samon inc. 編集:株式会社ツドイ 

お知らせ:note無料メンバーシップ「透明書店バックヤード」

透明書店をもっと身近に感じてもらくて、書店経営の裏話を語る無料のメンバーシップ『透明書店バックヤード』を開設いたしました!「参加する」ボタンを押すだけで、無料で気軽にメンバーになることができます。

中央に「透明書店バックヤード」のタイトルと本が画面中に散らばっているキービジュアル。

記事では盛り込みきれなかった、書店経営の裏側を不定期Podcastでお届けします。まるでバックヤード(従業員控え室)でくりひろげられるような愉快な内緒ばなしを、ぜひお楽しみください。


この記事が参加している募集

#仕事について話そう

110,851件

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!