マガジンのカバー画像

freee Design Magazine

31
freee株式会社のデザイン組織が運営するマガジンです。マジ価値を届け切るために日々デザイナー陣が取り組んでいる事例をご紹介します
運営しているクリエイター

#副業

大三島移住したUXデザイナーが宿を開業したらfreeeに入った話

この記事は freee Designers Advent Calendar の22日目です。 はじめまして。毎日、娘3歳の女子力に翻弄されているtokuminです。 普段はfreee人事労務のプロダクトデザインをしています。あと、瀬戸内の大三島でオオミシマスペースを経営しています。 freeeとオオミシマスペースの仕事。別々に見えますが、自分の中では繋がっているので、今回はfreeeに入ったなれそめと副業について語りたいと思います。 UXデザインはじめたら、移住すること

スキ
25